インプラントマイスター Dr.鳥羽修平とは

私の役割は、患者様に快適な生活をご提供することです

  • 「もっとちゃんと咬める歯が欲しい」
  • 「好きな食べ物を心ゆくまま食べたい」
  • 「食事や会話で気を遣わずにいたい」

私の役割は、患者様に快適な生活をご提供することですインプラント治療を受けられる多くの方は、このようなお悩みをお持ちです。入れ歯やブリッジで失った歯を補うのが一般的ですが、それでは見た目や咬み心地にどうしても不満が出てきます。

私の役割は、単に治療するだけでなく、歯を失ってしまった方が元通りしっかり咬める歯を手に入れ食事を楽しめるようにサポートすることだと考えています。食事というのは、ある意味で生命の源となる大切な行為。食事を快適にとれ、生活の質の向上を図ることがインプラントの大きな目的です。

ただ、歯を失った際にインプラントが一番最適というわけではありません。患者様によってはお口の中を診断し、入れ歯をお勧めする場合もありますし、「インプラントでなく入れ歯で噛めるようになりたい」という方もいらっしゃいます。
患者様の症状や生活習慣、ご予算やご要望によって選択できるよう、私や歯科衛生士のインプラントコーディネーターがカウンセリングをさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

Dr.鳥羽が語るインプラント治療へのこだわり

インプラントマイスター Dr.鳥羽修平

  • インプラントマイスター Dr.鳥羽修平
  • インプラントマイスター Dr.鳥羽修平

【略歴】

医療法人 修洋会 鳥羽歯科医院 副院長
カリブ歯科大学顎顔面外科 客員教授
アメリカ国際歯科インプラント学会 指導医・専門医・認定医
DGZI(ドイツ国インプラント学会) 指導医・専門医・認定医
日本口腔インプラント学会 専門医・専修医
国際インプラント学会 指導医・認定医
AIM(日本先進インプラント医療学会) 認定専門医
IACS/DACS(国際美容外科学会/歯科美容外科学会)認定専門医
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
AQBインプラント 指導医
LEID 国際歯科レーザー学会 専門医
ALD アメリカレーザー学会 認定医
血液成長因子応用・組織再生臨床 認定医
各種インプラントインストラクター

実績紹介

Dr.鳥羽は、これまで2,500症例以上ものインプラント治療実績を持つ「インプラントマイスター」です。国内・海外問わず多くの学会に所属し、数多くの認定医資格を持っているほか、さまざまなインプラントのインストラクターを務めています。また、全国多くの歯科医院における症例相談や、手術プランニグを立案しており、他院に出向いてインプラントのライブオペを行うことで多くの歯科医師に自分の技術を広く伝え、歯科医療におけるインプラント治療技術の向上に貢献していきます。

ライブオペ

Dr.鳥羽のインプラントに関する活動報告

top page top